旧ブログ

旧ブログ詳細

仮面をつける(旧HPより)


*このブログは旧HPの独り事に書いていたものです。

 

人は生きている間にいくつもの仮面をつけていると思います
私もその一人です

教師としての仮面、カウンセラーとしての仮面、30代の女性としての仮面
私はMakiとして行動している時でさえ仮面をつけています
いろんな仮面をつけて生活をしています

私は人前で仮面を取ることはあまりありません

でもね仮面なんて付けずに、素の私で生きたいわ!とは思いません^^;

私は仮面をつけることが楽しいのです
わざと付けていることが多いと思います
もちろん無意識につけている仮面もありますよ^^;

私はいろんな私を表現したいと常に思っています
そうすることで何か私の殻が破れる気がするし、面白い可能性を発見できるような気もします

本来なら、仮面なんて外して素の自分を表現したい!
というのがスピリチュアル的な発想や流れなのかもしれませんが
逆から始めるのも面白いと思うのです^^
わざといろんな仮面をつけて自分を表現する!ということです^^

だから本当の私で在るために見つめるために、仮面をつけているという感じでしょうか?
そして仮面をつけた私が仮面を通して、人に素の私を見せています
その行為はマニアックすぎて理解されにくいかもしれません

でも私は仮面をつけていても、私の本質で生きていくことってできると思うんですよね
自分の質を自分でちゃんと知り、そしてそれを表現するために仮面を利用しているのです

人からこう見られたい!の仮面ではありません

今をどう表現したいか!の仮面なのです^^

人生の楽しさを表現したいとき、説明したいときにはその仮面をつけますし
厳しさを表現、説明したいときはその仮面をつけます
寂しい時には寂しい仮面をつけます
寂しいのに楽しい仮面をつけるような逆の行動はしませんよ(笑)

だから仮面は自分の一部なのだと思います
どうせ仮面をつけるのなら、その時の気持ちのままの仮面をつけてみる
そうして自分を客観的に見るし、その自分を楽しむのです

怒りを感じた時に感情に流されて怒りまくる事、それは仮面ではありません
それはただ感情にのまれて自分を全くコントロール出来ていない状態です
怒りを感じた時は怒りの仮面をつけるのです、そうすることで私は冷静に自分を見ることができます
そしてその内側にある静けさを見つけることができます

怒りや喜びを態度や行動で表現するのではなく
私は仮面で現すということをしています

態度や行動で自己表現するのも良いのかもしれません
でも一歩間違えば自己主張にもなりかねませんよね?

私の仮面は主張というよりも、ただの表現の一種だと思っています
だからその仮面を他者が見てどう感じるかは知りません^^;
それは見た人の自由だし、私は私が表現したい仮面をつけているだけです

行動や態度で表現した時は自分の思いを相手に押しつけたりしまうことがあります
そうなると相手は自由に感じることができないです・・・

怒りや悲しみを直接態度でぶつけられたら相手はどうしてよいのかわかりませんよね?

人が他者に対して感情をぶつける時はその人に何かを求めている部分が多いと思います
そして自分が求めているものが得られないとさらに感情をぶつけるかまたは別の行動をとったりします
相手に理解してほしいという強い思いを抑えられないから暴走してしまうのでしょう・・・

でも理解されたいという思いからとった行動は、ただの自己主張なので相手の事はあまり考えていません
相手の為だと言いながら、本当は自分の為なのです
その結果は不調和を生むことが多くなります

逆に単なる自己満足で自分が楽しければいいやと人生を楽しんでいる人の方がよっぽど調和を生みそうです^^

だから私は相手に理解してほしいという思いで仮面をつけたり、ましてや行動を起こさないように気を付けています
自分のことは自分が理解していればいいんじゃないか?と思うのです
自分のつけた仮面が相手から理解されなくてもそれは普通のことです
私の仮面や行動を見て人が私を嫌いだと思ったとしたらそれは仕方がないことです
でも理解されたり受け入れられたら素直に嬉しいし心地良いと感じます^^

理解されないから悲しい、悔しい・・・これは相手にとっても迷惑な話です^^;

このパターンを手放せないでいると
自分を理解し受け入れてくれる人や場所を、ずっと探して彷徨わなければならないのではないでしょうか?
受け入れられている間は心地がよいけど少しでも拒否されたらまた振り出しに戻る、ですよね・・・・
結果何をやってもどこへ行っても自分が辛いだけです

だから私は何かを感じたらすぐ行動を取るのではなく
まず仮面をつけるのです、それを現す仮面です

自分の感じている感覚や感情を相手に直接押し付けたり、ぶつけることのないように
仮面で現します、そして行動をとるようにしています(でも失敗もありますよ 笑)
人は仮面の私を見ます
人はそれに威圧感を感じるかもしれませんし、心地良さを感じるかもしれません
それは私には分かりません・・・

でもどちらでも良いと思います

相手から求められる私になりたいとも思わないし、求めて行動するのも嫌です

私は完璧な人間ではありません
相手に何かを求めたいときや欲するときは多々あります
そんなとき私は欲しているという仮面をつけます
そしてそんな自分を自分で見る様にしています
だからよく人からあなたは冷静だとか冷たいとかいわれるのかもしれません^^;

この仮面は顔だけにつける仮面ではありません
全身スッポリの着包みのようなものです

感情や感覚を行動で表現する と 仮面で表現する の違いがわかる人はどのくらいいるのか知りません

でもはっきり違うのです^^

自己表現をするのに仮面をつけているのです
自己表現をするのに音楽やダンスや絵で表現するのと同じです
そして、魂が肉体を使って表現や行動しているのと同じような感じです

これらは他者に見せるためや受け入れられたくてやっているわけではなく
単に自分を表現した結果なのです

皆も何かそういうものがあるのではないでしょうか?

皆はどっちですか?

他者から受け入れられたいから?
それとも単に自己表現?
自己満足?(笑)

私の仮面は自己表現であり、
たぶん・・・いや間違いなく自己満足です^^

でもやりすぎて自分を見失わないようには気を付けています
だから、たまに仮面をつけずに行動したりします
人がその私を見たらとても違和感を感じるかもしれません^^

しかし仮面をつけるのが難しい状況も沢山あります

瞑想教師やセラピストとしての仮面をつけることは時には大変です
生徒やクライアントは聞きたくないことは聞きません・・・>_<

相手が基本を理解していなければ理解するまで何度もそれを言葉や態度で説明しなければなりません
相手が嫌がろうが受け入れなかろうが、その人と関わっている間はずっと伝え続けることが仕事だったりします
いつか相手がその部分を理解したいと思うまでね・・・^^;

概念を相手に押し付けたいわけでは無くて
それを伝えること伝え続けることが仕事なのです・・・^^;

そんな中で疲れてくるとただの機械のように話てしまっている事も多いのです・・・
そしてマインドが押しつけたくもなります(汗)

これは良くないです、温かさや、愛がないです!!^^;
これは私の改善しなければならない癖だと思います・・・
ちゃんと愛を感じて、そして愛の仮面で伝えたいです^^

また初心に戻って頑張ります!^^

ヒーリングサロン【スパスィーバ】

TEL  090-9340-3587
MAIL info@spasiba.net
営業時間 10:00~22:00
定休日 不定休
Facebookページはこちら http://on.fb.me/1iv41KK
  • facebook
  • twitter
  • mixi