Makiの独り言

Makiの独り言詳細

タロットで見る心事情 その1(放蕩)


心と書きましたが、ハートではなくマインド事情です。

 

私は今、節制を学習中です。(笑)

気の向くまま、そして欲望のままに生きるのは楽しい事ですが、それだと堕落へまっしぐらですよね?私はあまり物欲がないので、欲しいものを手に入れようとやっきになったり、ましてや努力や神頼みもしません。しかし対象がものではなく快楽的な欲求に負けてしまいやすいタイプです。食欲、睡眠欲も含めて・・・。だから日々自堕落な生活を続けてしまったりするわけです。

今は欲求に負けそうになったら「本を読む」という行動へと転換させています。始めは集中できないです、マインドがぎゃーぎゃー騒ぎますからね。しかし、マインドは何かにフォーカスさせたらおとなしくなる性質があるので、そのうち本の内容にはまって落ち着きを取り戻します。

マインドは結構単純で、何かに執着(フォーカス)したいだけなんですよね。それが、ゲームだろうが仕事だろうが恋だろうがなんだってよいのでしょう。執着することで自分を安定させようとしているのだと思います。しかしマインドは適度をしらないので、大体は執着しすぎて苦しくなったりバランスが乱れるのが落ちなんですけどね(笑)

一番良い状態は、何かに執着(フォーカス)しなくても安定していることです。そしてバランスを取るのは簡単です。自分を見て、内にある原因を見つけ、認め、解除するだけです。解除できないとしたら、原因を見つけたとしても、それを認めないし、マインドが執着を手放さないからでしょうね。

 

タロット、マイナーカードには13枚の障害のカードがあります。

その中で今の私の状態はCup7かもしれません。^^;

c-07.jpg

どろどろしてるでしょ?これは本当によろしくないカードで、意味は「放蕩」・・・。

過ぎたり溺れたりで、感覚が麻痺した状態、さらに過ぎると中毒状態ですね。

本当になんて今の私にピッタリな!!(笑)

 

人がこの状態になるとき、何かに溺れるきっかけは、自分の中にある感情やまたは現実の何かから逃げているからかもしれません。

長期になると、習慣化してしまうのですが、初期は逃避だと思うのです。

私は何から逃げているんでしょうね?何から目を背けているんでしょうか?

まぁ、心当たりは多々あります(笑)

この状態を脱するためには、まず自分の思考や感情と向き合うことが大切です。そして時には厳しく律しなければいけません。

自分がこうなっている理由はわかっているので、それを認め解除中です。そして中間のステップ、マインドの興味や関心を快楽から学ぶこと働くことへと切り替え中です。最後はそこからもフォーカスを外すんですけどね^^

 

さて、私は放蕩を脱することができるのでしょうか!!!

 

明日は、また別の障害のカードについて書いて見ようかなと思います。

人に一番多いのは、Sword「思考」レベルでの乱れや障害ですが、明日はCup5「失望」について書いて見ます^^

 

失望した状態ってね、完全に自分のせいなんですよ(謎)

ヒーリングサロン【スパスィーバ】

TEL  090-9340-3587
MAIL info@spasiba.net
営業時間 10:00~22:00
定休日 不定休
Facebookページはこちら http://on.fb.me/1iv41KK
  • facebook
  • twitter
  • mixi