Makiの独り言

Makiの独り言詳細

祝福を受けて・・・


祝福って、言葉にすると、宗教っぽかったり、胡散臭いと感じる人も多いのでは?私も瞑想指導以外ではほとんど使用しない言葉です。

先日の体験ですが、私はこの日、人生最大級ほどの大きなトラブルを抱えていました。精神バランスはとても悪く、仕事に支障をきたさない様に気力でバランスを取っていた感じです。少しでも気を緩めると崩れ落ちそうな感じといったらわかりやすいかな?

本来、そんな状態で仕事をするのは許されないことです。しかしどんな状態であろうと、入っている仕事はきっちりと行わなければいけないと自分に言い聞かせ、瞑想し自分を出来る限り整え、クライアントさんを待ちました。この日は瞑想の伝授予約が入っていました。説明を終え、プージャを始めた瞬間、奇跡が起こりました。部屋中が祝福で満ち溢れ、マスターや存在たちが全力でサポートしてくれているのをリアルに感じたのです。涙が溢れるほどの祝福です。私は一瞬で喜びとそして感謝の気持ちで満たされました。今日来てくださったクライアントさん、そしてこの瞬間を与えてくれた宇宙、サポートしてくれている存在全てにです。

伝授はクライアントさんのための祝福であり、私は厳かに淡々と進めることが多く、普段は自分が祝福を受け取るという意識をもって伝授をおこなってはいません。しかし、この時の私は救いや助けを求めていたのでしょう。いつもの数十倍、祝福で満たされた感じがしました。一瞬で私の意識はクリアになり、凍っていた私の心は溶け、全身の力が抜けました。そしてこんなにもクリアな意識を感じたのは久しぶりです。瞑想中も想像を絶する祝福で満たされ、涙が止まりませんでした。

シンプルになろう、素直になろう、ゼロになろう。ただこの言葉だけが私の中にあったように思います。仕事をする前にやることがある!と確信し、残りの仕事を全てキャンセルし、乱れの原因だった問題を解決するために、やるべきことをやり、全ての乱れを整えました。驚くほど全てがスムーズに進みました。あっという間の問題解決。自分でもビックリです。自分の行動力にも驚かされましたが、私の中にあったのは、サポートされているという安心感、そして絶対に大丈夫だという揺るぎない確信と、宇宙への信頼です。

「祝福」をエネルギーや体感で表現するのは間違いですね。私は「祝福」を全身全霊で経験しました。「祝福」は心地のよいエネルギーや光などではなく、存在そのもの、意識そのものです。

私は今まで以上に瞑想を好きになったし、瞑想を他者に伝えていけることに感謝の思いでいっぱいです。

ヒーリングサロン【スパスィーバ】

TEL  090-9340-3587
MAIL info@spasiba.net
営業時間 10:00~22:00
定休日 不定休
Facebookページはこちら http://on.fb.me/1iv41KK
  • facebook
  • twitter
  • mixi