Makiの独り言

Makiの独り言詳細

変化は止められない


7月に入り肉体のトラブルが激しく、この数日朝起きると細胞がミシミシと音を立ててる感じがします・・・。今回は浄化というよりも肉体の変容という言葉の方が適切なのかもしれません。今回の変容は肉体の痛みがほとんどです、しかし瞑想すると痛みは嘘のように消えます。瞑想すると痛みが消えるということは原因は肉体のゴミ(疲労やカルマ)、もしくは痛みという幻想につかまっているだけなのかもしれませんね。

 

年に数回こういう症状が出るのですが数日で改善されるます。今回はトランスチャネリングセッションを開始したので、受け皿である肉体のお掃除やメンテナンスが必要なのかもしれませんし、新しくやってくる流れへの適応に時間がかかっているのかもしれません。またはプライベートで運動を始めたのでそれが原因なのかもしれません。何故肉体に痛みが出ているのかハッキリした原因はわかりませんが精神面ではほとんど乱れることがないので、そのうち肉体も落ち着くんじゃないかなとのんきに構えてます。

 

瞑想を実践される方の目的はそれぞれです。人生の向上や自分の成長のために利用される方がほとんどですが、感情や精神面の安定、肉体の健康、仕事の発展、自己啓発目的など用途は様々です。今の私は肉体のメンテナンスの為に瞑想しているという感じです。 

 

10代~20代の頃の私は原因不明な肉体の痛みという問題に悩まされていたので、肉体の健康の為にヒーリングに興味を持ちスピリチュアルの分野に関わりました。そして瞑想と出会いその時は肉体のためではなく、ただの興味で瞑想を始めました。しかし瞑想を始めた目的は違えど現在肉体は健康そのものです。今回のように肉体に症状が出ると昔の自分を少し思い出しますがすぐに治まることを知っているので心配にはなりません。でも肉体の痛みは辛いし嫌いです、痛みが出ると弱音を吐きまくりますので皆が心配してくれます。正直なところ皆に甘えたいし優しくされたいので弱音を吐いている感じもあります。こういう時しか甘えられないしね~(笑)

 

 

 話しは変わりまして、6月は穏やかな流れのように見えましたが奥深いところではいろんな動きや掃除が起こっていたように感じます。古い物が新しく変わるような破壊が起こった人、今までと違う斬新な発想や行動を起こした人、または自分の内側の変化に戸惑っている人、焦っている人。多くの人が何かしらの経験をしたのではないでしょうか?しかし一体自分が何に動かされているのか、または何故焦っているのか?自分ではよく分からなかったのではないでしょうか?

 

7月は奥深くで動いていたものがドンドンと表面化して来ると思います。7月から8月にかけて来るこの流れは軽やかではなく、ねっとりとした水あめのような濃い流れに感じるかもしれません。激しいというよりも重い感じかな。この流れに乗るために必要なのは具体的な準備というよりも、新しくなってもいいという心構えや、変わることを恐れない拒否しないということだけなのかもしれません。自分が望まなくても変化は毎瞬起こっています、もっと自分を使いこなし人生を楽しむため、さらなる成長や発展のために私たちは日々変化します。結果として内側に平安が広がる人もいるでしょう、または自分が作った壁を壊し新しい未来へ突き進む人も出てくるでしょう、自分のためだけでなく世の中のために動き始める人もいるでしょう。どんな流れであってもそれを楽しみながら馴染んでいくのが一番効果的です。

 

人によっては自然の流れに逆らい、マインドの流れを選択し退化する変化というのも経験するでしょう。成長する変化と退化する変化のどちらにも摩擦を感じるはずです。成長する変化は先にマインドで摩擦や痛みを感じ、後で現実で豊かさや調和を得る。退化する変化では先にマインドで安心や調和を感じ、後で現実で摩擦や痛みを得る事が多いんじゃないかな。

 

人は両方を繰り返し経験し自然や宇宙の流れとマインドの流れの違いをマスターしていくのだと思います。摩擦を完全に無くすことはできません。それらを恐れず先入観に囚われず、いろんな流れを経験して欲しいなと思います。そしてどの流れがより良い結果を生むのかを発見し人生に活かして欲しいと思います。

 

*退化する変化という表現を使いましたが、これが適切な表現なのかはわかりません。(笑)

ヒーリングサロン【スパスィーバ】

TEL  090-9340-3587
MAIL info@spasiba.net
営業時間 10:00~22:00
定休日 不定休
Facebookページはこちら http://on.fb.me/1iv41KK
  • facebook
  • twitter
  • mixi